日本初のおでこ広告は費用対効果の高い移動広告媒体。日本で唯一、頭を使う広告はヘッドバタイザーです

HOME  >> 広告効果

 

おでこ広告は販売重点地域限定型の居号広告爆弾です

おでこ広告の広告効果は絶大です
屋上やビル壁面の屋外広告も重要ですが、ヘッドバタイザー™はターゲットが集まる交差点、カフェ、レストラン、イベント会場などにも出没します。また、屋外広告の死角になる路地裏や地下街にも移動して広告を露出します。


ヘッドバタイザー™の実施部隊には商品などのターゲット特性に合わせたチーム編成が可能です。女性向けや高年齢向け商品など消費者に話しかけながらより好意的な関係を築きながら商品やサービスの紹介が可能になります。

おでこ広告は目線の高さで商品やサービスを訴求する対面広告です行動するおでこ広告
おでこに貼付したタトゥーシールに表現された企業メッセージや商品メッセージは消費者の目線の高さで訴える対面広告です。

無機質な屋外広告ではなく、人が消費者に語りかける事が出来る移動広告媒体です。
もちろん移動するだけでなく、サンプリングやアンケートなども行う事ができます。

想像を超えるテレビでの露出商品を説明するおでこ広告
「おでこ広告」はテレビ東京ワールドビジネスサテライトのトレンドたまご2000回記念、ベストオブトレたま選出の為の20選に取り上げられました。

ヘッドバタイザー™開始直後の2004年1月13日放映のワールドビジネスサテライト「トレンドたまご」のコーナーでヘドバタイザー™が紹介されました。映像をご希望の方はテレビ東京のホームページから「おでこ広告」をご覧ください。(ファイル# TTF:1.267)

テレビ紹介例

プリント媒体でのフリーパブリシティお客様も大満足
読売新聞、日本経済新聞、日経MR、総合報道、ダカーポ、販促会議など多くのプリントメディアに照会されています。

プリントメディア紹介例

おでこが直接訴える対面広告媒体です